だらしなくて魅力に欠けるダメ男

だらしない男はこう扱え!女性だからできる、あの方法とは

こんにちは、キングスマンです。

今回も周りの女性に教えてもらったダメ男をご紹介します。無関係なダメ男ならまだしも、それが好きになってしまった男性だから、これまた複雑。

お読みのアナタが男性でこんな行動をしてしまっているなら要注意です。普段何気なくしている行動や良かれと思ってしていることが、もしかしたら勘違い行動かもしれません。

こういう考えだと意中の女性にはモテずチャンスを逃してしまうので、今のうちに軌道修正してみてはいかがでしょうか。それでは今回は3名の女性に教えていただいたダメ彼氏、ダメ旦那エピソードをご紹介いたします。

そしてそこに、恋愛コンサルタントである私が解決のヒントを提示しますので、ぜひ参考にされてください。では行ってみましょう☆

 

なんでもため込んでしまう彼氏

1.ダメ彼氏、ダメ旦那の特徴を教えてください

私の彼はいろいろなものを集めるのが大好きです。そう言うと、コレクターみたいでかっこいいのですが…。実際に彼が集めているのは、ファストフード店でもらえるおまけのコーヒーカップだったり、コースターだったり。はっきり言って、いらないものばかり。とにかく部屋が片付かなくてイライラしています。

2.その対処方法や解決した方法などあれば教えてください

結婚が決まったことを機会に、少しずつ彼のコレクションに切り込んでいきました。 1番大変だったのは、ライブに行った時に購入しているタオルです。大きくて場所はとるし、吸水力はないしと、何度も説明してやっと半分位にコレクションの量を減らしてくれました。

3.そんな旦那、彼氏でもこんな良いところ(メリット)があれば

なかなか物を手放せない彼氏ですが、高い買い物をするわけではありません。どちらかと言うと、ちょっとしたおまけや、その時だけの限定品に弱いのです。気持ちはわかるんですが、それでは部屋が散らかる一方なんですよね。

素直で優しい人ではあるので、お互いの長所を見つめてこれからも付き合っていくつもりです。

 

服を脱ぎっぱなし、どこでも放置したまま

1.ダメ彼氏、ダメ旦那の特徴を教えてください

やったらやりっぱなしにしてしまう。仕事から帰ってきても服をいろんなところで脱いだまま持っていかない、それを気にせず放置したままにして私が片付けることになります。

休みの日などやりたいことあるのに、行動が遅く、結局夕方頃になって動き出すのが嫌になります。

2.その対処方法や解決した方法などあれば教えてください

何度でも同じことを言って聞かせる。聞かなければ服や靴下など旦那のものだけ洗濯せずにそのままにしておく。洗濯機のあるところで脱いでもらう。子供が出来るのにと遠まわしに言う。

行動については、旦那がやらないなら外に出てってもらって自分でやります。

3.そんな旦那、彼氏でもこんな良いところ(メリット)があれば

家事は出来ないけれど子供と休みの日に遊んでくれる、仕事の日でも帰るとお風呂に入れてくれたりするので凄く助かる面があるのでつい許してます。

最終的には家計を支えてくれてるんだなと感じてます。誕生日とか記念日は忘れてないところは嬉しいです。

 

仕事が長続きしない、ヒトの財布をあてにする

1.ダメ彼氏、ダメ旦那の特徴を教えてください

まず、決まった定食を持たずにブラブラ、もしくは単発のバイトなどをしてその場凌ぎのお金を稼いだりします。勿論家賃も払わずに居候をして、都合が悪くなったら実家に帰ります。

基本、食べ物は食べますが居候の間は勿論光熱費も一切払いません。女性が頑張って働いているのを良い事に楽をしています。

2.その対処方法や解決した方法などあれば教えてください

光熱費や食費が高くなった事を理解してもらい一人でいた頃よりどれくらい高くなったかを知らせました。生活費も家賃も共同ではありませんので食費ももらうようにしました。

諦めようと思いましたが、ずっとこのままでは自分が持ちませんので、定職に就いてもらいたいと願ってます。たまに話をしてもはぐらかされている状況です。

3.そんな旦那、彼氏でもこんな良いところ(メリット)があれば

流石に気が引けるのか、朝ご飯をつくってくれたり、買い物に行っててくれたりします。助かりますが、本来なら私がそちら側でしょうと思います。

でも色々と用事に付き合ってくれたり相談にも乗ってくれます。そんなに高給取りでなくても良いから、普通で良いから定職に就いてもらいたいです。

 

恋愛コンサルタントの私からメッセージ

恋愛コンサルタントとして私からコメントを少しさせていただきますと、「だらしない男」が今回はテーマでした。「だらしないな、魅力に欠けるな」というのが度を超えてくると、女性からしたらそれはダメ男です。

最後の「仕事が長続きしない、ヒトの財布をあてにする」でお話してくださった女性は「本来、働くのは男だろ」という認識があるようですが、価値観が多様化している現代ではもしかしたら通用しないかもしれません。この認識が良い悪いと言っているのではなく、いろんな人がいる中で、せめてカップルである二人の間ではお互いの価値観を尊重しあう、確認しあうのが大切です。

今では「主夫」という呼び方もあり、実際にはこれで成功されている家庭も存在します。そこでの成功の秘訣は先にもお話した通り、お互いが認めあっていること。これが正しい!これしか正しくない!という考え方を捨てて、一度相手の考え方を聞いてみましょう。そういう価値観だから、今までこんな行動に出ていたんだというのがわかるかもしれません。

そして、自分の価値観を伝えることで、相手がもっと自分のことを理解してくれるかもしれません。女性は話を聞くのが得意なので、ぜひお互いのことを聞きあって新しい二人を発見してみてください。

それではステキな恋をしていきましょう☆

関連記事

  1. 【やっぱりね】あまりに妻や彼女任せにするとダメ男認定されるってホント?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP