お金にまつわるダメ男

【注目】恋人や夫婦間でお金の浪費癖を一発で解決する方法は○○!

こんにちは、キングスマンです。

今回も周りの女性に教えてもらったダメ男をご紹介します。無関係なダメ男ならまだしも、それが好きになってしまった男性だから、これまた複雑。

お読みのアナタが男性でこんな行動をしてしまっているなら要注意です。普段何気なくしている行動や良かれと思ってしていることが、もしかしたら勘違い行動かもしれません。

こういう考えだと意中の女性にはモテずチャンスを逃してしまうので、今のうちに軌道修正してみてはいかがでしょうか。それでは今回は3名の女性に教えていただいたダメ彼氏、ダメ旦那エピソードをご紹介いたします。

そしてそこに、恋愛コンサルタントである私が解決のヒントを提示しますので、ぜひ参考にされてください。では行ってみましょう☆

 

周りの人間にお金を借りてまでギャンブルをする

1.ダメ彼氏、ダメ旦那の特徴を教えてください

借りたお金は返さないのに、自分の好きなゲームはしっかりと予約をして購入する。

欲しいと思ったものを直ぐ購入するが、結局は使わずに部屋に放置する。それが何度も続くので、部屋が物であふれかえって汚い。整理整頓をお願いしても、必要なものだからと片付けてくれない。

2.その対処方法や解決した方法などあれば教えてください

一度、携帯の料金を滞納した時にお金を2万円ほど貸したけどなかなか返ってこなかったので、小さな金額でも貸す事をやめた。

部屋が汚いのは暫く我慢したが、耐えられなくなり、唯一綺麗なベットの上以外は触らないようにした。

3.そんな旦那、彼氏でもこんな良いところ(メリット)があれば

イケメンにも関わらず、いっさい浮気をしなかった。あまりモテた経験の無い私に毎日のように「可愛い」といってくれて、年下の可愛い女の子に告白されてもきっぱりと断ってくれた。

趣味の少なかった私に、オススメの音楽や映画を沢山教えてくれた。

 

独身気分が抜けなかった元夫

1.ダメ彼氏、ダメ旦那の特徴を教えてください

元々、飽き症で多趣味な元夫。趣味は車、バイク、ラジコン、サバイバルゲーム、ギターなど多岐にわたります。元夫の性格上、やりたいと思ったことは我慢せず、最高スペックの状態にしなければ気が済まないタイプでした。

交際当時は結婚資金をためると意気込んで、全ての趣味をやめ、節約と貯金に励んでくれていたのですが、結婚した途端、爆発したように趣味を再開し、趣味の為に欠勤することもありました。

妊娠が発覚し、私が働けなくなってからも元夫の行動が変わることはありませんでした。共働きで何とか成り立っていた生活だったため、当然続けることはできません。そうなると今度は両親や友人にお金を借り、それが借りられなくなると今度は知らない間に子どもや私の貯金に手をつけていました。

自分の趣味の為なら、どんな手段も選ばない元夫の行動にはただただ怒りが湧きました。

2.その対処方法や解決した方法などあれば教えてください

子どもが生まれてからも独身気分が抜けず、趣味の為に時間もお金も自由に使っていた元夫。当然ながら家事や育児の協力もしてくれず家計も火の車でした。

そんな元夫に何度も趣味のあり方、お金の使い方、時間の使い方をお願いしましたが、一切受け入れる姿勢を示してくれなかったので、元夫には内緒で両家の両親に元夫の行動を全て話し、離婚に向けての話し合いを進めながら、内密の荷物の整理をしました。

最終的に元夫の帰宅時間に両家を集め、その場で初めて元夫に離婚を告げ、その日のうちに荷物をまとめて出ていきました。

3.そんな旦那、彼氏でもこんな良いところ(メリット)があれば

元々無口で子どもと関わろうとしなかった元夫のメリットと言えば、趣味を一番にしすぎた結果、子どもたちの記憶に残っていないことです。

私自身、いつかは再婚したいという気持ちがあるので元夫に関する情報や記憶はなるべくあってほしくないと思っていたのですが、子どもたちの中では元夫に関する思い出はなんら無いようでした。

家族との時間をほとんど持たなかったこともあり、一緒に食事やお風呂に入った記憶もないようですし、写真を一緒に撮ったこともないので、思い出しようがないのかもしれませんが、私にとっては好都合であることは間違いありません。

 

お金の管理がずさんですぐに「お金貸して」と言う

1.ダメ彼氏、ダメ旦那の特徴を教えてください

パチンコやスロットなどのギャンブルが大好きでやめられない。出るまでお金をつっこんでしまうので給料日でも金欠なことがある。

お金を借りるために嘘をつくことがある。あきらかに嘘なのに悪びれる様子はないし、嘘を正当化するためにまた嘘をつく。

2.その対処方法や解決した方法などあれば教えてください

とにかくお金を渡さないことを徹底しました。

金の切れ目が縁の切れ目になることもありますが、それは真の愛ではなかったということです。別れるのは悲しいですがそこは諦めることにしました。

私から借金できなくなり、消費者金融から借金するようになったので、私にとばっちりが来ないうちに別れました。

3.そんな旦那、彼氏でもこんな良いところ(メリット)があれば

誕生日や記念日はマメに覚えていてプレゼントをよくくれました。(100円程度のものですが)

誰にでも優しく迷子の子が泣いていた時にすぐに近寄って「どうした?」と声をかけている彼はとても頼もしく思えました。またルックスも良いのに浮気もしなかったです。

 

恋愛コンサルタントの私からメッセージ

恋愛コンサルタントとして私からコメントを少しさせていただきますと、お金と人間関係は切っても切れないものだというエピソードばかりでしたね。

お金の使い過ぎか否かは、完全にその人の価値観次第です。今回紹介したダメ男たちにとっては、きっとそのお金の使い方は「問題ありではない」という認識だったのでしょう。一方で、今回エピソードをお話していただいた女性陣にとって、それらは完全に基準を超えていて、「アウト、問題あり」という認識なのです。

結局、お金の使い方に限らず、すべての物事で良い悪いの基準が人によって違います。まったく同じというのは存在せず、どこかしら違っています。例え同じように見えても、例外ルール、こういうときに限ってはこれが適用される、みたいな形で異なることが多いです。

その基準を照らし合わせる最も有効な方法は「聞くこと」。相手に聞くことで、相手の価値観がわかります。表面だけではわからないことも多いので、もし、その価値、例えばお金の価値に重要視しているのであれば、お金に関して詳しく聞くことが大切です。

何に価値を置くか、そしてどんな価値を持っているか、お互いに聞きあって、思い込みのない理想の付き合い方をしてみてください。

それではステキな恋をしていきましょう☆

関連記事

  1. 【そりゃそうだ】極度の浪費癖は女性に満場一致でダメ男判決

  2. 【注意】お金がないアピールをするダメ男に愕然とした瞬間

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP